アイの完熟トマト日記

私アイの日常について。
現在大学3回生です。対人恐怖、過敏性腸症候群の治療中。2回生のときに休学経験あり。挫けそうだけど、頑張るしかないね(*・・)ノ☆

コメント返信#6とおばあちゃん

こんばんは🌙


今日は少しだけ元気のあるアイです!


というのも、明日から3日間学祭があって、大学の講義が休みです!3連休になるので、実家に帰ってきました👍



さて、コメント返信していきたいと思います!


私のおばあちゃんに関係のあるブログを見つけてコメントしたところ、コメントをお返しして頂いたので、さらに付け足しをしたいなと思います!



パーキンソン病との付き合いさんからのコメント2つです😊


①コメントをありがとうございます。 このブログを始めたばかりですので、本当は頂いたコメントに返信する形になると思いますが、どこから返信すればよいのか分らなかったものですから、アイさんの最新記事欄にコメントさせて頂きました。 家内は左腕に震えがあります。 最初は、あんなに元気だった家内の衰えていく姿を見るとかなりつらかったのですが、今は冗談を飛ばしながら家内と楽しく過ごすことができるようになりました。 また、ブログで家内との闘病日記をつけていこうと思い、投稿させて頂いています。 アイさんも人生を楽しめるように応援していますね。


②最近のお医者さんは、患者の顔を診ることが少なく、パソコンと対話しながらの"聞"診が多いですね。 お医者さんに、患者の手を握り、目を診ながら診断して頂ければ、患者も伝えたいことを言い易いのでは、と常に思っています。


★返信★

私のコメントへの返信とコメントありがとうございます😊パーキンソン病は進行性の病気ですから、薬で抑えられるとはいえ、辛いものです。でも、大切なことは今の状況の中でできる最善のことをして、人生を楽しむことだと思います。治療しながら、奥様と楽しい時間が過ごせると良いですね🍀

たしかに、最近の診察はパソコンの画面に向かって喋っているお医者さんもいますね。電子カルテの影響もあるのでしょうか。私の主治医は私の話すことを一言一句漏らさないようにカタカタとパソコンに打ち込んでいます。そこまで記録する必要があるのかな?と少し疑問です。やはり、カウンセリングというものは人間同士の交流の中で行われるのが1番だと思います😌最後に、これからもお互いにブログの更新頑張っていきましょうね😉アイ



私のおばあちゃんはパーキンソン病です👵

病気の発覚までに少し時間がかかってしまったため、パーキンソン病が進行してしまっていました。しかしいまは、薬の力を借りてなんとか1人で身の回りのことをこなしています💊


パーキンソン病になる人は、アルツハイマー型認知症にはならないらしいです。だから、私のおばあちゃんも認知症になる心配はなし!笑



さて、明日は高校時代の友人と会う約束をしています🌷楽しみだなぁ✨